11月 132016
 
白髪対策方法

どうする若白髪!!
生えてしまった時の
5つの対策



白髪が生え始めると、焦って不安になってしまいますよね。

若い頃は量も少なくほとんど気にしなかった白髪ですが、20代後半、30代頃から少しずつ増え始める人も多いようです。

すぐに対策しないと白髪だらけになってしまうのではないかと恐怖を感じる人も多いのではないでしょうか?!


そこで今回はこれ以上、白髪を増やさないように、白髪が黒髪に戻るように5つの白髪対策を紹介します!

どれもカンタンに出来る方法ですのでぜひ実践してみてくださいね!



スポンサードリンク



白髪対策
白髪の原因は、色々とありますが、必ずしも〇〇が原因で白髪になったと特定することは困難です。
したがって、必ず白髪が治る方法というのは残念ながらありません。
しかし、少しでも白髪を改善できる方法は存在します。
後悔しないように出来る限りの対策は行うようにしましょう!



白髪対策 その1
白髪染めを利用する



黒い髪の毛から、目立つようにひょこっと顔を出す白髪。

たった1本しか生えていなかったとしても、気になりますよね、、。

白髪のせいで、老けて見えたり、苦労している人なんだなと思われるのはやっぱりイヤです。



最も簡単な解決方法は白髪染めを利用すること。

白髪の本数にかかわらず手っ取り早く白髪をなくすことが出来ます。

もちろん白髪染めは、一時的に白髪問題を解決する方法ですが、急に人と会うことになった時など、やはり便利です。

急用で慌てないためにも、すぐに白髪を隠せる白髪染めを一つ常備していると安心ですよ。



白髪染めというと、手間がかかって大変なイメージですが
最近「サッと塗るだけの白髪染め」が人気を集めてます。
CMでもおなじみのグローリン・サンクロスはその代表格ではないでしょうか。


ニオイも無く、5分で染まり、すぐに白髪を隠せて便利!
肌を痛めるジアミンなどの薬品ではなく、なんと光反応で染めるんです!
髪や頭皮へのダメージがないのでとってもオススメですよ。




「サッと塗るだけ5分!の白髪染め」
グローリン・サンクロス

グローリン・サンクロス






くり返しますが、白髪を「染める方法」は一時的な白髪の対処方法ですよね。まずは白髪を染めて、その場をしのぎつつ、体の中から白髪対策をしていき根本的な解決を目指しましょう!
次の項目でご説明します!





白髪対策 その2
栄養を摂取する



根本的に白髪を予防・改善させたいなら体の内側から髪の毛に働きかける必要があります。



髪の毛を成長させ、白髪に良いとされている栄養素は、
タンパク質、ビタミン、ミネラルの3つです。


特にミネラルは、不足しやすい人が多く、
カルシウム、亜鉛、銅は意識的に摂取するように心がけましょう。


カルシウムはメラニンを作るメラノサイトを補います。特に、牛乳などの乳製品やひじきなどに含まれています。

亜鉛は、しじみや納豆にも含まれていますので、摂取しましょう。

タンパク質は、髪の毛の元になる栄養素です。鶏肉などに多く含まれています。



ビタミンは、メラノサイトの働きを邪魔する要素を除去サポートしてくれます。特に、ビタミンCやビタミンEは酸化を抑える作用が高いので、毎日摂りたい栄養素。

ビタミンCは緑黄色野菜やレモンなどのフルーツに多く含まれ、ビタミンEは大豆やゴマなどの豆類に多く含まれています。




食事ですべて摂取するのが難しい場合、これらの栄養素をバランスよく配合した
白髪に効くサプリメントが手軽でオススメです。




次々と生えてくる白髪におすすめしたいのが

カイセイ堂のミレットアップという白髪サプリメントです。

ドリンクタイプで飲みやすく、錠剤と比べて栄養の吸収率はなんと5倍です!

30日間返金保証なので気軽にお試しできます。

食事だけでは摂りにくい栄養素もしっかり摂れるので根本的に白髪改善したいあなたにオススメです。




飲むだけで白髪対策!「白髪サプリメント」
カイセイ堂のミレットアップ




白髪対策 その3
頭皮マッサージ



頭皮の血行を良くすることで、白髪を改善するための栄養素を髪の毛に届けます!



せっかく白髪に効く栄養素を摂取したとしても、髪の毛にしっかり届けられていなければ、その栄養素は意味のないものになってしまいます。だからこそ、頭皮マッサージが重要になります。


頭皮は、多数の血管が覆われており、太い血管が繋がっています。頭皮の血液を循環させてあげましょう!



効果的なマッサージを行うためのポイントを説明します。


頭皮マッサージ3つのポイント
1. もみあげから頭頂部にかけて。
2. 首の後ろから頭頂部にかけて。
3. 耳からこめかみ部分周辺。



あとは状況に合わせて頭皮全体をマッサージしてください。その際、指の腹の部分を利用して、手のひら全体で包みこむように優しくマッサージしてください。


頭皮マッサージは白髪だけではなく、抜け毛予防や、育毛にも効果があるので、是非モミモミしてみてください。





白髪対策 その4
白髪に効くツボ


簡単に押せるツボをご紹介します!



足の裏にある『湧泉(ゆうせん)』というツボを刺激すると白髪に効果的といわれています。

白髪のツボ

足の裏の中央よりやや指先よりで、足の指を左右から内側に曲げたとき、くぼむところです。
ゴルフボールなどで温かくなるまで根気よく刺激しましょう。




白髪対策 その5
ストレスを避ける


ストレスは以前から、白髪の大きな原因として考えられてきました。

最近ではその理由が徐々に判明してきました。

特に白髪の原因として考えらてるストレスは、副腎皮質刺激ホルモン(ACHT)とメラニン細胞刺激ホルモン(MSH)に関連するものです。



副腎皮質刺激ホルモン(ACHT)に関係するストレスには、危機、不安、恐怖、怒り、タバコ、コーヒーなどがあります。

感情を抑えるのは、なかなか難しいですが、それに比べて、タバコとコーヒーの方が辞めやすいかもしれません。

出来るだけ摂取するのを避けてみてください。



メラニン細胞刺激ホルモン(MSH)に関係するストレスは、日焼けなどの紫外線を浴びる行為があります。

特に頭皮と顔が紫外線を浴びてしまうと、白髪の原因になりますので、注意が必要です。

紫外線を防ぐために帽子やマスクなどでしっかりとケアしておきましょう。


まとめ

白髪の対策は、なかなか一朝一夕に解決するものはありませんが、日頃からの栄養摂取や、ストレスを溜めないようにするなどの健康管理で改善が期待できます。あせらず気長に継続的に対策していきましょうね。




おススメの白髪予防対策グッズ↓


カンタンにできる白髪対策グッズを集めてみました!


「塗るだけ!5分の白髪染め」
髪の印象で-5歳!黒髪を守るならミレットアップ



「飲むだけ!白髪サプリメント」
カイセイ堂のミレットアップ



「服部達也先生が監修した白髪サプリ」
★医者が選ぶ【ブラックサプリ】【プエラリアサプリ】【ブルーサプリ】サプリメント通販




最後までありがとうございました。
よろしければシェアしていただけますと幸いです。


スポンサードリンク



この記事を読まれた方はこんな記事も読んでますヾ(*´∀`*)ノ


フェイスブックのフォローもぜひよろしくお願いします♪

 Leave a Reply

投稿

(required)

Top