ハロウィン手作り飾り付け! 折り紙で簡単オーナメント・ガーランド

ハロウィン飾りの作り方
かぼちゃのガーランド

ハロウィーンのガーランドを
折り紙でかんたん手作りしてみました!

昨年、我が家ではコレをたくさん作り
ネット通販したハロウィングッズと一緒に
お部屋を飾ったら子供たちは大喜び★

親子の楽しい思い出に
週末のプチ工作しませんか?

スポンサードリンク

ハロウィン飾りの作り方
かぼちゃのオーナメント

折り紙でハロウィン簡単ガーランドの作り方

用意するもの

「おりがみ」
かぼちゃ用  数枚
オレンジ 1枚(15cmx15cm) 
むらさき 1枚(10cmx10cm) 

「ひも」または「リボン」

「セロテープ」または「のり」「ボンド」

「ペン」

「写真」(あれば)

  

①始めに「カボチャ」を折ります。
サイズやお顔はお好みでどうぞ☆
私はサイズ違いの
親子パンプキンにしてみました。

     ⇒大きな画面でみる

②次にリボンを選びます。
おすすめの色は黒や茶色。
赤や紫も可愛いかも。
タコ糸や、縫い糸でもカワイイ仕上がりに。
リボンボックス

③リボン(または紐)にカボチャを貼ります。
手芸用ボンドがベストですが
なければ木工用ボンドや
アラビックヤマトでも実はくっつきます。
一番早いのはセロテープ。
ズボラな私は迷わずセロをチョイス!(笑)
ハロウィンオーナメントをセロテープで貼り付け

IMG_1612

④位置などを微調節して完成!!
親子で工作ハロウィーンの飾り付け

バージョンいろいろ

「オールスターヴァージョン」
手作りハロウィン飾り付け工作

かぼちゃだけでなく、
キノコや黒ネコも一緒にどうぞ。

   ⇒【ハロウィン】キノコの折り方
   ⇒【ハロウィン】黒猫の折り方

「即席コスチューム」
アイデア次第で、簡単なコスチュームに。
気軽に取り入れられそう。
ハロウィン簡単手作りコスチュームの作り方
リボンは太めの黒サテンに変えたほうが
ハロウィンの雰囲気が出ていいかも★

ワンポイントアドバイス

ベルヴェットの細いリボンや
グログランテープを常備しておくと
手芸だけでなく工作にも使えて便利ですよ。

リボンや紐がなければ、
身近なものを利用してもOK!
庭に出て小枝やツルを拾ってきます。
木の枝

ハロウィンオーナメント

お庭がない場合はお散歩がてら、いざ公園へ!

おわりに

今日作ったお飾りは保管しておけば
また来年使えますよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサード リンク

シェアする!

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサード リンク