12月 082013
 
IMG_1209

へたっぴ小1息子が
『なわとび名人』と
呼ばれるまでになった
きっかけのトビナワ



小学校に上がると本格的に始まる
体育のなわとび授業。

何本もの縄跳びを試した結果
超おすすめのトビナワに
ようやく巡り合う事ができたので
こっそりご紹介します。


スポンサードリンク


小学校が奨める
跳びやすい短なわ(跳び縄)とは


  • 持ち手が長いもの
  • ロープは細めのビニール製
  • ロープがやわらかい
  • たたんでも跡がつかないもの
つまり幼稚園や保育園で購入した
太い縄製の出番はもうありません。
景品でもらった100均のなわとびは頼りない。 
ということ。


さっそく 近所のイオンで
なわとび 2重跳び向き398円を購入。 

結果⇒「スカスカ軽すぎて全然跳べないよー。」


続いて スポーツ店まで足を運び
ロープの絶妙なカーブで跳べるとびなわ598円を購入。

結果⇒「いいかも!初級~中級をどんどん合格」 

が、しかし…

上級のあや二重(はやぶさ)に移った途端
縄がくるんと交差したまま
戻らなくて跳びにくい、と半泣きに。

ウリであるはずの絶妙カーブが
仇になってしまった…


こんなに練習してるのにと
本人はイライラ。
千円近く出したのにと
親もピキピキ。

あと数日でなわとび週間が
終わりと言うのに
なかなかいいトビナワに出逢えない…



いや、ある!

あの時、なわとび売り場で
一番高かったので買うのをためらった

アシックス製のジュニア競技用なわとびだ!


JNF日本なわとび競技連盟公認だし
良く跳べるかも。(←単純)
8色から選べるのも兄弟にはいいかも。




結果は → 大・大・大正解!
当たり外れの多い育児グッズで
久しぶりの大ヒットでした。

あまりにも良かったので
家用のも買っちゃいましたよ。
(グレーもオレンジも大人っぽくて良い!)
IMG_1816




さて、どこがおススメかと言うと


とにかくロープが細く、やわらかい!
寒い朝にロープが
ガチガチ&くねくねに形状記憶
なんてしません。

学校があぶり文字で指定していたのは
きっとこれだったんです!(笑)


グリップの中が空洞!!だから
長さの調節が超簡単~!

IMG_1210

左右15cmづつ程、長めに切りっぱなしにしおいて
グリップ内に押し込めます。
IMG_1212

長めに切っておけば、後で微調整も可能!

ロープが余分に残せると、判れば、
切る時の変な緊張感もありません。

数ある縄を切って来た私は
そこに感動してしまいました。

もしかして6年間買わなくて平気?!

なにより驚いたのは さっそく跳んでみると

一回であっさり 
後ろ二重とびが出来たこと!


検定最終日にもギリギリ間に合い
あんなに苦労した
「後ろ二重5回」を合格できました。


つい半年前の年長さんの時は 
親が心配するほど

ドッタドッタ跳びだった息子が
1年の三学期が終わるころには

学校内で『なわとび名人』と呼ばれるまでに。

本人のヤル気や努力、練習も必要だけど
道具選びって本当に大事なんですね。


おわりに


もし お子さんが
「二重跳びが 跳べない…」 
「交差跳び…練習してるのになかなか合格しない。」


と悩んでいるなら もしかして原因のひとつは 
トビナワかもしれません。

とびなわ1本でグンと変わりますから
ぜひ参考にしてみてくださいね☆

縄跳びがうまくなる4つのコツ


スポンサードリンク



この記事を読まれた方はこんな記事も読んでますヾ(*´∀`*)ノ


フェイスブックのフォローもぜひよろしくお願いします♪

 Leave a Reply

投稿

(required)

Top